車で旅行をする際の、メリットとデメリット

好きな時間に移動が出来る

旅行の移動手段はさまざまですが、車で移動をしようと思った際、どんなメリットとデメリットが存在するのでしょうか。まずはメリットについてお話したいと思います。大きなメリットとしては、好きな時間帯に移動が出来るということが挙げられます。旅行先でめいっぱい遊ぶために、早朝から出発するということも可能ですし、元気がある若い方であれば、面倒な峠越えなどは夜中にしてしまうということも出来ます。さらに、車にはトランクや空いた座席などの広いスペースがありますので、旅行に持っていく荷物を制限しなくても良いという面もあります。車種によっては、スノーボードやサーフボードや自転車も積めてしまうので、荷物を気にしなくて良いという点は非常に良いと言えるでしょう。

渋滞に巻き込まれる恐れがある

反対に、車を移動手段として使う旅にはデメリットもあります。それは、渋滞に巻き込まれる恐れがあるということです。特に行楽シーズンなどは、日本国民が一斉に動き出しますので、主要な道路はたくさんの車で埋まってしまうという事態に陥ってしまいます。よほど上手く道路を選んで進むか、混雑する時間帯を避けて移動するという方法と取らない限り、30分で到着するはずの目的地まで2時間もかかってしまうということになりかねません。せっかく到着しても運転手の疲労が溜まっているので、全員で楽しく遊ぶことが出来ないという羽目に陥ることもあるのです。旅行の移動手段として車を使う際には、出来る限り渋滞を避ける道を選んで進むようにしましょう。

タビマスターズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です